自由に楽しく生きる日記♩

二人目育休中→復職後の日記です。子育ても仕事も自分の時間も全て楽しみたいと思っています♪

2児のワーママ。転職活動して見えたこと。転職できるという選択肢を持つ常に持つこと。

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

//

「人が自分らしく楽しく働ける、生きられる社会」

 

「子供も大人も夢と希望を持って、未来にワクワクできる社会」

 

を実現したいと思っています!!

\\

 

転職活動する中で、すごく気付きがあった本が、こちらでした!

 

f:id:hightoucher:20200630224204j:image

 

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法 [ 北野 唯我 ]
[楽天] #Rakutenichiba
https://item.rakuten.co.jp/book/15483227/

 

色々とためにたる内容はあったのですが、私が一番参考になった内容はこちらです。

 

 

//

「いつでも転職できる」というカードを個人が持てるようにしておくことの重要性

\\

 

 

そして

 

 

//

すべての人がそのカードを持つことで「個人」はより自由になり、社員を惹きつけようとする「会社」は、より魅力的になる。

\\

 

 

本当にその通りだな、と思いました。

私が新卒で入社した会社は正にそんな会社でした。

 

 

入社式の時か何かで、当時の社長さんもこう言ってました。

 

 

この会社で成長して、次のステップ(次の会社)に行ってもらって構わないと。

 

 

だから、実際多くの同期があっという間に転職していきました。

 

 

そんな中で私はたまたま、これまで14年間辞める決断ではなく、いつも「この会社に残る」という決断を自分なりにしてきたつもりです。

 

 

軸としては、「まだこの会社で、学ぶべきことがたくさんあるから、この会社にいる」というものでした。

 

 

今回転職活動を始めたきっかけは、その点で今回初めて「今の会社にいる、残る」という選択肢に価値がそれほど見出されなかったためでした。

 

だから、一度転職活動して、今の会社・グループ会社に残るのか、転職するのか判断の材料が欲しかったんだと思います。

 

本日はここまで。

お読み頂きありがとうございました!^ ^

 

 

 

 

 

 

2児のワーママ。転職活動して見えたこと。転職市場での立ち位置について。

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

//

「人が自分らしく楽しく働ける、生きられる社会」を実現したいと思っています。

\\

 

 

現在所属する人材系の会社に新卒で入社して14年目。今回、以外にも初めて転職活動でした。

 

 

そんな中で、たくさん見えたことがあります。

 

 

今回は転職市場での自分の立ち位置・価値について。

 

 

私が今後やりたいのは、人事系業務・もしくは人事採用コンサル・RPO(採用代行)かな〜と思い、エントリーもしくは面談をしてみて、気付いたこと。

 

 

以下になります。

----------------------------------------------

①やっぱり、未経験人事は、30代後半で受け入れてもらえそうな会社はかなり少ない、、、涙

 

 

②職種に関わらず、できれば(課題解決のための)上流系の要件定義ができるようになりたい。もしくは頭を使って仕事ができるようになりたい。

------------------------------------------------

 

1つずつ、噛み砕いていきます。

 

 

①やっぱり、30代後半で受け入れてもらえそうな会社はかなり少ない、、、涙

 

 

まあ、分かっていましたがね。(*´-`)涙

 

 

一応IT人材派遣サービスで法人営業・キャリアコーディネーターの経験はあるのの、人事自体は未経験、、

 

 

かつ年齢も30代後半です。

 

 

人手不足の世の中でも、そんなに甘くないなと思いました。

 

 

というのと、私が贅沢言ってるからかもしれません、、SES(ITの受託系)の会社などの人事のポジションなどは、

面談のオファー来たりするんですが、

 

 

もうその領域ではないところでやりたかった。

 

 

その代わり、営業のポジション(管理職候補も含め)、人材会社の営業・コーディネーターのポジション、IT企業のカスタマーサクセス・インサイドセールスの案件などは、面談のオファーなど頂くことができました。

(条件を17時までの時短にしてても、お声がけ頂けるのはありがたいことです)

 

→その辺りはちょっとホッとしました笑

(一応、選ばなければお仕事は色々ありそう>_<)

 

 

②職種に関わらず、できれば(課題解決のための)上流系の要件定義ができるようになりたい。もしくは頭を使って仕事ができるようになりたい。

 

31歳で妊娠するまで、20代はできない自分(ずっとそう思ってた笑)と格闘し、とにかく目の前の仕事をこなし、目の前の数字を追い、

 

 

第1子出産後は、あまり意志なく復帰し仕事がつまらなくなり迷走してました。

 

 

そんな中で、正直あまりポータブルスキルが身に付いていないことに気付きました。∑(゚Д゚)

 

 

だから、目の前にある業務をただこなす動きではなく、自分で仕事を作ったり、課題を解決できる人になりたい!!と心から思いました。

 

目の前の業務をこなすことで終わるのではなく、

もっと頭を使って仕事ができる人になりたい!!

 

 

(鼻息荒目です)

 

 

今はその気持ちがめちゃくちゃ大きいです。

 

本日はここまで。

 

お読み頂きありがとうございました^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2児のワーママ。転職活動して、見えたこと〜自分の価値観〜

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

//

「人が自分らしく楽しく働ける、生きられる社会」を実現したいと思っています。

\\

 

 

現在所属する人材系の会社に新卒で入社して14年目。今回、以外にも初めて転職活動でした。

 

 

そんな中で、たくさん見えたことがあります。

 

 

今後のキャリアについてモヤモヤ迷ったら、まずは転職活動をしてみる!っというのも打開策の一つだなと思いました。

 

f:id:hightoucher:20200628163541j:image

↑コロナ中は自転車であまり人がいない大規模公園に行って、子供達と自然の中に身を置いてました(*´∀`)♪

 

 

転職活動をすることで、どんな企業や職種、どんな人と働いてみたいか、想像を巡らせる時に、

同時に自分の価値観が浮き彫りになりました。

 

 

そして、普段会うことのない他社の人事や担当者の方との面談をする中で、

色々な質問を色々な角度から頂くことで、

 

 

これまで言語化されなかった自分の価値観や想い、どうありたいかが浮き彫りになりました。

 

 

↑↑これらは、わたしにとってはとても貴重で、視野が広がる経験でした!^ ^

 

 

そんな中で、以下のような自分の価値観に気付きました。

 

 

①わたしはやっぱり、変化や新しい出会いに刺激を受け、成長する人。っぽい。笑

→ずっと同じことは続けられない性分

 

②ルーティンは苦手。

 

③HR(人事系)領域がすき!

→人の成長や生き方・働き方、組織が活性化することに興味がある。

 

④一つのサービス・職種だけでなく、複数のサービスや職種を経験して、自分のキャリアに幅を持たせたい。

 

⑤やっぱり第三子も欲しい

→ここの優先順位はやはり高いし、年齢的にも(30代後半を邁進中のため)待ったなし。

 

そんなことを思った次第です。

 

簡単ですが、まずは以上となります。

 

お読み頂きありがとうございました。^ ^

 

 

ワーママ、人生初の転職を活動始める③→ワーママにとって使いやすい転職サイトは?

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

 

前回の記事はこちら↓↓

ワーママ、人生初の転職活動を始める②←コロナ影響でストップ気味

 

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2020/05/02/210824

 

そうです、3月終わりから始めた転職活動。コロナ影響で4月初旬にはストップ気味になりましたが、、、一旦備忘録で実施したアクションを記録します。

 

とにかくあらゆる転職サイトに登録して、面白そうな求人や会社の情報をナナメヨミした

 

◾️登録した転職サイト

リクナビ→幅広い求人

・en転職→幅広い求人

・リブズキャリア→女性向け

・green→ベンチャーより?

wantedly visit→ベンチャーより。読み物としても面白い。

・type女の転職→女性向け。昔から登録してた

 

※上記コメントは完全に私の素人的な感覚なので、あまり当てにならないかもですが、、ご了承ください。

 

◾️登録した転職エージェント

・ワークポート

リクルートエージェント

→電話面談。リクルートさんはやはり安定感があってよかった。

電話面談してくれたキャリアアドバイザーの方も色々な角度から質問してくれて、自分の考えを整理できた。

案件も豊富で、安心感がある。

 

まだどれが使いやすい、いいサイトか?いいエージェントさんかは分かりません。

 

というか、最終的によい転職が叶えば、どのサイト経由かは正直あまり関係ない気がしています。

 

ただ、個人的には(働くママ向けだと)転職サイトだとリブズキャリアが多少探しやすいかな?と思います。

 

リブズキャリア→女性向けの転職サイトなので、一定ワーママ向けのチェック項目「ママ活躍中」「育児中の役員の有無」、自宅や保育園の最寄り駅に、○時に帰れる求人を検索できたりします。

 

やっぱり周りに子育てしている人がいるかどうかって、私にとっては重要かなと思います。

 

 

やっぱり子育ての大変さは、やってみないと分からない。。

 

あとはリクルートエージェントさんに登録すると見れる、personal desktopというマイページには、自動的にたくさんの案件紹介があります。

 

これまで、なんやかんや応募はポチポチして、

企業には3社面接しました。

コロナ影響もあり(私にとっては都合がよかったのですが)2社はWEB面談でした。

 

それぞれ、en転職、リブズキャリア、wantedly経由とバラバラなんですがね笑

 

でも、色々なサイトを見ることで自分がやりたい仕事のイメージや思考も整理されるなと感じました。

 

長くなりそうなので、つづく。

 

お読み頂きありがとうございました!

どなたかの参考になれば嬉しいです。

 

 

ワーママ、人生初の転職活動を始める②→コロナ影響で活動ストップ気味

こんにちは!

 

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

 

前回の記事はこちら↓↓

ワーママ、人生初の転職活動を始める①

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2020/04/02/233340

 

 

 

転職活動し始めたのも束の間、、、

 

コロナの感染拡大による、

 

4月13日からの保育園休園の影響で、とてもじゃないけど、自分自身に転職活動する時間的余裕がなくなってしまい、活動ストップ気味になりました、、涙

 

 

 

保育園休園による自分の仕事時間の劇的な変更がありました。

 

 

 

4歳、1歳の元気いっぱいの男の子のお世話を、

 

義父母・旦那さんとシフトで分けて分担しました。

 

※義父母様様々です!

 

 

そして、仕事では一日3時間から5時間の半日勤務にさせてもらいました。

※助けてくれてるチームメンバーには感謝でしかないです、、

 

 

(と言っても、仕事終わらなさすぎて、育児しながらメールチェックしたり、夜帰ってきた旦那さんとバトンタッチして、夜中の公園のベンチで、一人PCカタカタさせたり笑笑←家ではとてもじゃないけど子供が起きてる時は仕事できない&カフェなどは入れないし、入りたくないため)

 

 

今まで、朝ごはんは結構旦那さんにおまかせしていたけど、

 

今では、旦那さんも朝7時出勤ですぐにいなくなるし、新しい部署に異動して、週3-4は職場への通常出勤。

 

 

子供達のお昼ご飯を毎日作るという、私にとっては中々ハードル高い現実がやってきたり。

 

 

→最初の1週目はよく分かってなくて、ずっとチャーハン生活でした笑

 

 

//

とりあえず、色々カオスでした!!

\\

 

 

皆さんはどうでしたか??

 

 

つづく。

 

 

 

 

ワーママ、人生初の転職活動を始める①

こんにちは!

 

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

 

→この1ヶ月くらいで、だいぶ道筋が見えてきましたよ!!

 

 

ブログはすっかりご無沙汰してしまっていました。

 

 

 

3月は、、、

 

 

 

1.年度末の最大の商戦期

2.コロナ対応(派遣スタッフさんが在宅勤務に入るので、そのための企業とのやりとり、スタッフさんへの周知等々)

3.4月からの同一労働同一賃金対応の追い込みで、、、

 

ほんとーーーに!大変でした。

 

 

ただでさえ3月は一番忙しいのに、コロナ・同一労働動一賃金対応って、、、

 

 

なんだこりゃ〜、って感じでした。

 

 

お疲れ様、じぶん。よくがんばった!

 

 

とりあえず、もうやるしかない状況だったので、やりましたよ!

 

 

あと、4月から営業→インサイドセールス(内勤営業)になる予定だったので、営業も最後か〜と思い、悔いなくやりたいなと思い、頑張ってました。

 

 

長くなりそうなので、続く。

 

お読み頂きありがとうございました!!

 

 

復職して1年弱。営業ワーママ最近身に付いたスキルを振り返る③

こんにちは!

 

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

前回の記事はこちら↓↓

 

復職して1年弱。営業ワーママ最近身に付いたスキルを振り返る①

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2020/02/18/194505

 

復職して1年弱。営業ワーママ最近身に付いたスキルを振り返る②

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2020/02/21/220127

 

 

続きとなります。

 

 

------------------------------------------------

④後輩を過保護にしない、成長の機会を奪わない

------------------------------------------------

 

最近、気付きました。

 

 

私には一緒に仕事をしているペアの若手男性の方がいます。その方は一時期精神的に参ってしまい休職していたことがあります。

 

 

 

なので、私もあまりストレスを与えないように気を配っていました。

 

 

クレームが発生したり、ちょっとややこしい対応の時は、早めに私が巻き取ったり、やり方を彼にすぐ教えたり。

 

 

でも、気付いたんです。

 

 

あんまり過保護に守りすぎるのは、その人にとってよくないなと。成長の機会を奪うなと。

 

 

これって子育てとすごく同じだなーと感じました。

 

f:id:hightoucher:20200221223104j:image

 

子供も、ある程度色んなことにチャレンジさせて失敗させてそこから自ら学ばせる必要があります。

 

 

危ないことを体験して、回避する術を自分で身に付ける。

 

 

親が先回りして何でもしすぎると、大人になって自分で動けない、考えられない、困難を乗り越える力を持てないってことになっちゃいますよね。

 

 

 

正にこれだなーと。

 

 

 

良かれと思って私が何でもかんでも先回りして対応することは、全く彼を成長させないなと。

 

 

 

なので、最近はもちろんサポートはするものの、「この件は自力で解決して下さい、そのために必要なステップも自分で考えてみてください」とお伝えしています。

 

 

だし、そもそも自分で十分動ける方ですし。ちょっとハードな対応は苦手だけど、それは段階的に慣れていけばいいかなと。

 

 

気付かせてくれた彼に感謝です。

 

 

お読み頂きありがとうございました^ ^