自由に楽しく生きる日記♩

二人目育休中→復職後の日記です。自分を見つめて、より自分らしく楽しく生きたいと思っています♪

復職してからのその後〜育児・家族編〜

こんにちは!

 

復職してからのその後〜仕事編〜に続き

〜育児・家族編〜になります。

 

◆子供

・次男が5月はほぼ毎日、どこかで熱を出してました、。全く熱が出なかったのって、7日間くらいかな??(しかも体温高くて、微妙に37度台後半で登園できないとか。。涙)

本当に心配でした。でも仕事が忙しすぎて、義両親に頼りっぱなしになり、あまり側にいてあげられなかったです涙涙

 

→6月に入ってからはまだ熱がでておらず、元気になりました!! 

 

 

 

・次男(10ヶ月)が相変わらず離乳食を食べずに母乳ばかりで、標準体重の下限を下回ってしまいました。。そして、上記のような発熱。。本当にかわいそうでした。

 

→3週間前くらいから、初めて赤ちゃんせんべいが食べられるようになり、そこからずっとせんべい中心生活でしたが、(せんべいに野菜ペーストをこっそり塗ったり)この1週間くらいで、卵や鮭、軟飯を更に柔らかくしたものなどを家でも食べられるようになってきました!!

 

→→本当にホッとしています。。。

元気に大きくなあれー。

 

 

 

・長男・次男の母さんの取り合い合戦の激化

→めちゃくちゃ嬉しいのですが、闘いが激しすぎます。長男は次男を引きずったり、ゴリゴリ押してきたり。次男も負けじと長男の髪の毛を引っ張ったり、引っ掻いたり。

男の子兄弟ってこういうものなのかな?

 

 

◆家族編

・GWに地方から東京へ移住した義両親にめちゃくちゃ頼らせてもらっています。。(保育園の送り迎えと私が帰るまで家で預かってもらってます)

とても子供をかわいがって下さっていて、感謝の念に堪えません。わたしにも、「遠慮なく頼ってね」と言って下さったり。。もし義両親がいなかったら、生活が破綻してました。、仏様のような義両親で、ありがたいです。

 

 

・旦那さん

4月から部署異動できたお陰で、早めに帰ってきてくれています。家事を全般的に担当してくれていて、ありがたすぎます涙

というか、平日は私が、ほぼ家事できる余裕がなく、暮らしていました。。

 

途中で、「帰るのが遅すぎる」とも言われて、疲れた心身にかなり堪えました。

けど、途中から「おつかれさま」とか「結果が出てよかったね」とか言ってくれることもあり、神さまかと思いました。

 

 

振り返ると、子供に寂しい思いをさせたのでは?とか、次男ともっと一緒にいてあげたかった、という申し訳なさがあります。

 

一方では、今は復職後間もないので多少は仕方ないと割り切ることも必要なのか、、、

 

とか

 

子供達もおじいちゃんおばあちゃんとたくさん交流して遊べて、楽しそうだし、いいのかな?

 

とか

 

 

これまた、色々とぐるぐると考えていました。

 

こんなに色々考えてたんだな〜。

 

でも、土日のどちらかは自転車を漕いで広〜い公園にピクニックに行ったり、夜寝る時はできるだけ、ぎゅーとしたり。

レゴやプラレールに一緒になって真剣に取り組んだり。

 

できる時に、しっかり遊んで、しっかり楽しんで、しっかり愛情表現すればよいのでは?!

 

と今気付きました。

 

あとは、必要以上にイライラ、カリカリしないこと。

 

 

完璧な母親像は追わなくていいんだった。

 

できる時に、最大限に楽しむ。愛情を注ぐ。

 

うん、そうしよう、申し訳ないと思って必要以上に凹むのはやめよう。

 

でも基本は家庭が第一!!

 

あまりまとまってないですが、今はこんな気持ちです。

 

以上、お読み頂きありがとうございました。