自由に楽しく生きる日記♩

二人目育休中→復職後の日記です。子育ても仕事も自分の時間も全て楽しみたいと思っています♪

登園拒否気味の長男に→怒られても大丈夫!怒られない人なんていないよ!

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

2020年4月にマネージャーを目指している2児のワーママです。

→その先にメンバーが生き生きと働けるチーム・それぞれの強みを活かしたチーム作りをしたいと思っています。

 

→そして、更にはより「人が自分らしく楽しく働ける、生きられる社会」になったらいいな!と思っています。

 

↓管理職になりたい!と思った理由

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2019/07/03/224628

 

先日から、長男が保育園の登園拒否を訴えています。(その後、溶連菌になったので結局お休みなのですが)

先週はかなり行きたくなかったみたいで、理由を聞いてみると、、、

 

「怒られたくないから」でした。

 

で、よくよく話を聞いてみると、、

 

どうやら仲のいいお友達が、戦いごっこをやっていたら、ひとりのお友達が頭に怪我をしてしまったらしいのです。

ただ、うちの子はそれには参戦していなかったし、怒られてなかったみたい。。

 

あれ??

 

私「◯◯(息子の名前)は怒られてないんだよね?」

 

息子「うん」

 

うちの子、共感性が高いから、人が怒られるのを自分の痛みにしちゃってるのかな??はたまた、何か理由があるのか??

 

どうしても行きたくないと言うのですが、何とかリュックを背負って、保育園まで到着。

 

玄関でしばらく立ってましたが、お気に入りの先生がたまたま来てくれました。事情を話すと「上に行って、お話しようか」と言って、優しく息子に接してくれました。

息子も安心したようで、一緒にお部屋まで先生と手を繋いで行きました。

 

プロってすごい。。

 

そんなこんなで、その日は無事に登園。

 

次の日も行きたくないと言うので、

 

 

「怒られても大丈夫!怒られない人なんていないよ。怒られたら次から気をつけたらいいよ。」

 

 と伝えました。

 

伝わったのか、伝わってないのか、その日も何とか登園してくれました。

 

 

>>「怒られても大丈夫!怒られない人なんていないよ。怒られたら次から気をつけたらいいよ。」

 

→この言葉、、息子に言ったけど、自分自身に一番響いた言葉でした。

 

 

そうだよなー。

今の自分に当てはめると、、

 

怒られないのもそうだし、(ってそもそも怒られてないんですが)

いつも絶好調の人もいないし、

失敗しない人なんていないんだよなー、なんてふと思いました。

 

→最近、仕事へのやる気が半端なく落ちていて、なんだかモヤモヤから抜け出せずにいたので、、、

 

ちょっとだけ、またがんばろーと思えました。

 

本日もお読み頂きありがとうございました。