自由に楽しく生きる日記♩

二人目育休中→復職後の日記です。子育ても仕事も自分の時間も全て楽しみたいと思っています♪

信用→信頼し、仲間に業務をお任せすること

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

2020年4月にマネージャーを目指していた(過去形)2児のワーママです。

→でも今は時期にはこだわっていません。焦らず、一つ一つの基礎力を確実につけていきたいと思ってます!

 

→その先にメンバーが生き生きと働けるチーム、それぞれの強み・個性を活かしたチーム作りをしたいと思っています。

 

→そして、更には「人が自分らしく楽しく働ける、生きられる社会」「子供も大人も夢と希望を持って、未来にワクワクできる社会」にしたい!と思っています。

 

↓管理職になりたい!と思った理由

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2019/07/03/224628

 

 

わたしは契約上は9時〜16時の勤務時間なのですが、もはやそんな時間で帰れることはなく、ほぼ9時-18時のフルタイムで就業してしまっている状態です。。

 

 

 

仕事は人材系の会社でITの派遣サービスの法人営業を担当してます。

 

 

 

手元の業務が終わらない、、、

 

 

 

というのもありますが、他の方に業務をお任せしきれていない、、

 

 

 

というのが一つ課題としてある気がしています。

 

 

主に私をサポートしてくれるのは、営業アシスタントさんと、就業中のスタッフさんのフォローを選任で担当頂く方です。(この方は代理でスタッフさんと企業さんの顔合わせも対応頂いています)

 

 

私の中で引っかかるポイントが3つありました。

 

 

 

◆自分でやった方が早い(二度手間になるのが面倒)

引き継ぎ・引き継ぎ後の連携に時間がかかる。

 

 

・クオリティ面

顧客対応ではその場の瞬時の判断が必要になることがあるから、できるだけ自分が直接対応したい。

 

 

・やってもらうことへの遠慮

なんだか悪いなあと思ってしまう。相手は面倒なことばかり任されてる気にならないかな?とか思ってしまう。

(急な対応になってしまうこともあり、結局言い出せずに自分でやってしまっているパターンもあるなと思いました)

また、チームもアシスタントさんも、既にめちゃくちゃ忙しい。。

というか、アシスタントさんに元々お願いしていた業務について、アシスタントさんが忙しすぎて自分でやらなければならない。。

 

 

一つずつ課題を洗い出して、対策を考えたいと思います。

 

 

・自分でやった方が早い(二度手間になるのが面倒)

→これからは連携の時代だから、そういう環境の中でいかに成果を出せるか、という点に頭を使うようにシフトする。

 

 

・クオリティ面

→土壇場の時以外はお任せする。

自分がこだわって時間をかけなくて、他の方に変わってもらっても、成果は8割くらいは出るはず。

 

 

・やってもらうことへの遠慮

→手放す

他の方もめちゃくちゃ忙しいこと

→まずは状況を聞いてみる。どのくらいだったら受けて頂けるか聞いてみる。

急ぎのもの以外は、早めに依頼して、手放す。(当たり前だけど)

 

その他、自分が助けられるときは相手を進んでサポートする。

 

 

しかもですよ、、

 

 

私とペアになってお仕事をして頂いている方は、「やりますよ〜」ってすぐ言ってくれている。

 

 

こんな恵まれた環境の中で、何を遠慮しているんだ、、わたし。

 

 

自分だけで抱え込まない、握り締めない。

 

 

オープンに、手を開くんだ!!

 

 

以上、お読み頂きありがとうございました。