自由に楽しく生きる日記♩

二人目育休中→復職後の日記です。子育ても仕事も自分の時間も全て楽しみたいと思っています♪

ワーママ、人生初の転職を活動始める③→ワーママにとって使いやすい転職サイトは?

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

4歳&1歳の二人の子供がいる、営業ワーママです。(去年は管理職を目指してましたが、今は今後に関して模索中です)

 

 

前回の記事はこちら↓↓

ワーママ、人生初の転職活動を始める②←コロナ影響でストップ気味

 

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2020/05/02/210824

 

そうです、3月終わりから始めた転職活動。コロナ影響で4月初旬にはストップ気味になりましたが、、、一旦備忘録で実施したアクションを記録します。

 

とにかくあらゆる転職サイトに登録して、面白そうな求人や会社の情報をナナメヨミした

 

◾️登録した転職サイト

リクナビ→幅広い求人

・en転職→幅広い求人

・リブズキャリア→女性向け

・green→ベンチャーより?

wantedly visit→ベンチャーより。読み物としても面白い。

・type女の転職→女性向け。昔から登録してた

 

※上記コメントは完全に私の素人的な感覚なので、あまり当てにならないかもですが、、ご了承ください。

 

◾️登録した転職エージェント

・ワークポート

リクルートエージェント

→電話面談。リクルートさんはやはり安定感があってよかった。

電話面談してくれたキャリアアドバイザーの方も色々な角度から質問してくれて、自分の考えを整理できた。

案件も豊富で、安心感がある。

 

まだどれが使いやすい、いいサイトか?いいエージェントさんかは分かりません。

 

というか、最終的によい転職が叶えば、どのサイト経由かは正直あまり関係ない気がしています。

 

ただ、個人的には(働くママ向けだと)転職サイトだとリブズキャリアが多少探しやすいかな?と思います。

 

リブズキャリア→女性向けの転職サイトなので、一定ワーママ向けのチェック項目「ママ活躍中」「育児中の役員の有無」、自宅や保育園の最寄り駅に、○時に帰れる求人を検索できたりします。

 

やっぱり周りに子育てしている人がいるかどうかって、私にとっては重要かなと思います。

 

 

やっぱり子育ての大変さは、やってみないと分からない。。

 

あとはリクルートエージェントさんに登録すると見れる、personal desktopというマイページには、自動的にたくさんの案件紹介があります。

 

これまで、なんやかんや応募はポチポチして、

企業には3社面接しました。

コロナ影響もあり(私にとっては都合がよかったのですが)2社はWEB面談でした。

 

それぞれ、en転職、リブズキャリア、wantedly経由とバラバラなんですがね笑

 

でも、色々なサイトを見ることで自分がやりたい仕事のイメージや思考も整理されるなと感じました。

 

長くなりそうなので、つづく。

 

お読み頂きありがとうございました!

どなたかの参考になれば嬉しいです。