自由に楽しく生きる日記♩

二人目育休中→復職後の日記です。自分を見つめて、より自分らしく楽しく生きたいと思っています♪

管理職を目指すのは自分には無理なんじゃないかと思う気持ち、、を紐解く。

2020年4月にマネージャーを目指している2児の営業職ワーママです。

→マネージャーになったら、メンバーが生き生きと働けるチーム・それぞれの強みを活かしたチーム作りをしたいと思っています。

 

↓管理職になりたい!と思った理由

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2019/07/03/224628

 

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

最近、、、かなりモヤモヤループにハマっている気がします。

 

そんなモヤモヤを紐解いていきたいと思います。

モヤモヤを書き出すと、、

(ほんとに、自分のためだけに書いてるような内容になりますがご了承下さい)

 

◼︎9月の商戦期に、営業成績を爆発させたかったが、あまり結果が伴っていない。

 

◼︎仕事をやればやるほど、忙しくなる。→残業になってしまう。

 

◼︎新規訪問を入れて、新しい情報を手に入れたり、顧客開拓したが、それを上手く成績に結びつけられていない。

 

→情報を社内のシステムに反映できてない、社内担当者に一部共有できてない。情報が未消化のままのものがある。

→よく言えば取捨選択している、悪く言えば時間がなくて、折角の情報を切り捨ている。

→目的から考えると、未消化部分があってもいいのかな??

 

◼︎自分の1年間のMBO(目標設定)に対して、取り組みが進んでない、取り組む時間がない。時間を作り出せてない。

→日々の業務・家庭を回すので精一杯過ぎて、取り組めていない。後回しになってしまう。

→夜や休日には時間を確保して、、とも思うが、夜は疲れて寝落ちし、休日も子供と過ごしたり(元気いっぱいの4歳、1歳の男の子)、諸々やることがあり、、結局後回し。

 

→つまり、自分のことは後回し。有名なマトリックスで言う、「重要だけど、緊急ではない」ことが取り組めていない。

→ただでさえ、残業多くなっててもう限界。。

→でも、取り組みだしたらすぐできるはず?

→まずは予定だけブロック??

 

でも、結局いつも他の仕事が差し込んでくる。。

 

◼︎上記のことを、マネージャーに相談できない。。

→そんなことも(自分の時間管理も)できないやつなのか、と思われたくないと思っている。

→上司は、50代男性で(といっても、成長意欲高く、意識高く、頼りになる優しいヤクザのような方。ワーママであるわたしを、引き上げてくれようとしてる)成長には負荷が必要なので、これまでの働き方の延長線上ではない、全く新しい働き方を模索しろと常々おっしゃっている。。進化ではなく、生まれ変われ、、と。

 

→でも、私にはちょっと負担。生まれ変われって、今の自分を否定されてる感じがしてしまう(上司には全くそんな気持ちはないはずだけど。。)

進化でいいんじゃない?とか思ってる。

(わたしって結構頑固だなー笑)

 

上司は気持ちを聞いて共感、、みたいなところは全くなく、問題解決型のタイプのため、ちょっとモヤモヤしてしまう。。

 

→ということは、共感して応援してくれるような人を見つけて、その人に相談しえたらいいのか!!

(私は自分が共感力が高いからこそ、他の人に共感して話を聞いてもらえると、結構スッキリする)

 

→ただ、今はほぼ毎日お客様先に直行直帰のため、社内で雑談する時間などもない。。だから気持ちを吐き出すところがなく、余計にモヤモヤのループにハマっているのではないか??

 

◼︎上記のような混乱状態なので、そもそも私には管理職になれるような器・能力がないのではないかと、勝手に悩んでいる。。落ち込んでいる、壁にぶつかっている。

(自分のこと(業績・マインドコントロール)も満足にできないのに、マネジメントなんてできるのか?)

 

★★上記書き出しての解決策・学び★★

・情報を目的のために上手く消化するための仕組みを考える。

・情報を全て反映しようとするのではなく、ポイントを押さえさえすればいい。割り切る、捨てることも重要。

・私は、モヤモヤを定期的に吐き出した方がいい。じゃないと、すぐにモヤモヤループに入って迷走してしまう。

→モヤモヤを相談できる人・機会を作ることがかなり重要。

(やっぱり今の私にとって、メンターという存在が必要だと日々強く感じる)

・必ずしも、上司にモヤモヤを吐き出さなくていい。上司のタイプもあるので、相談できる人を選ぶ必要あり。

・上司には自分の状況とこれからの改善策(納期付き)をきちんと報告する。

 

以上となります。

お付き合い頂きありがとうございました。

もしかして、今の仕事に飽きてる??→と、思ったけど違うかも の徒然

お立ち寄り頂きありがとうございます!

 

2020年4月にマネージャーを目指している2児のワーママです。

→その先にメンバーが生き生きと働けるチーム・それぞれの強みを活かしたチーム作りをしたいと思っています。

 

↓管理職になりたい!と思った理由

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2019/07/03/224628

 

わたし、気付いちゃったんですが、、

営業も好きなんですが、、

なんだか、仕事に飽きちゃっている自分に気付いてしまいました。というか疲れてる?いや、飽きてるかも。。分からない。。

 

毎日大量のメール(特に社内、、)、社内からの色々な質問、たくさんのやること、、追うべきKPI、、、なんだかいつもいつも同じことの繰り返しやんかー!って昨日の夜悶々としながら考えていました。

 

 

KPIの数字達成しないからって、誰に詰められる訳でもないんですが、(いや、マネージャーには多少は言われますが)何よりも、できなかった自分自身に何だか悶々としてしまいます。。

 

(まじめかー!っ)

 

そして、時短だから、いつも時間に追われている。。ゆっくり考える時間がない。。たくさんのお客様の期待に応えたいけど、中途半端にしか対応できていない自分に嫌悪感。。焦燥感でしょうか。。

 

 

かわいい息子には「今日遅いの?何時に帰ってくるの?」と聞かれて勝手に罪悪感。

→これも気付いたのですが、「遅い時は遅い」「ごめんね、その代わりいつに◯◯して遊ぼうね」と言えばよいと分かったのですが、、、

なんか後ろ髪を引かれる思い。。

 

 

商戦期だからって、遅くまで残業して子供達との時間を削っていいのだろうか、、、

お迎えは義理の両親様にずっとお願いしっぱなし、夜もだいぶ旦那さんに頼りっぱなしな日がある。。

 

だけど、それでも追いつかない。。

 

なんかこんなモヤモヤが頭をよぎっていました。

 

ワーママの皆さんはどうでしょうか??

 

でも、つらつらとここまで書いてみて、、一番のモヤモヤはここかな?というところに気付きました。

 

「お客様の期待に十分に答えられてない焦燥感」

 

「子供との時間を削っているのではないか」という罪悪感」

 

どっちも中途半端な気がして、何のために働いてるのか分からなくなる。。

 

なのでモヤモヤする。

そんな感じでしょうか。

 

とはいえ、全ての期待には答えられない。→というか、「完璧に」全ての期待には答えられないんですよね。

 

多分、わたし、ここでもまた完璧にやろうとしてますね。。

 

できる範囲で、、

 

そうできる範囲で、、

 

わたしが手放すべきことは、、

 

 

「完璧にやること」

 

 

ですね。

 

仕上がりが60%でも70%でもまずはスピード感を持ってアクションする。

 

それでいいんだよな!

 

そしたら、どんどん弾みがついてくる。

 

気になることは社内も社外もまずは気軽に電話相談。

そしたら、皆さんが力を貸してくれるし!!

 

一人ではない。社内もお客様もスタッフさんもみんな味方でいてくれる。

 

そう思って、(いや、実際そういう場面が多々あり)一人でグルグル考えるのは辞めて、明日も頑張ろう!

 

以上、秋に差し掛かる時期に多少暑苦しい内容にお付き合い頂きありがとうございました。

子供の好きなことは何だろう!?

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

いつも仕事の話が中心のこちらのブログですが、、うちにはかわいいかわいい2人の子供達(男兄弟)がいます。

 

そんな中で、やはり子供が好きなことに集中させてあげることって重要だよな、と思って接しています。

そして、楽しく生きて欲しい。

 

大人になると(?!)自分が好きなことが何なのか分からなくなったり、◯◯しなければならない、◯◯であるべきであるとか、人からどう見られるか、などがつい先行しがちになりますよね。

 

→わたしはこれを極力手放したいと思っているのですが( ´∀`)

 

なので、子供が何が好きなのか、夢中になってるのか観察するようにしています。

 

あとは、子供が好きなことなのに、自分が苦手だから、そのことを遠ざけるというのは一旦置いておこうかなと。

 

そんなこんなで、今4歳の長男がハマっているのが、恐竜対決の本と、「危険生物」の図鑑です。

 

「危険生物」の図鑑は最初は毛頭買う気は無かったんですが、本屋に行くたび真剣に読んでいたので、試しに買ってみました。

 

中身は、クモやハチや毛虫や、ヘビやサソリや、、、大型系で言うとワニやサメや、、、

 

とりあえず、あまりビジュアル的に穏やかではない生物と、どんな風に危険であるのかなどが詳しく載っています。

 

長男に「読んで、読んで〜」と言われて最初はあまり気が進まなかったんですが、、、

 

その図鑑には危険生物に刺されたり噛まれたりした時の対処法や、過去の危険生物と人との事故・ケガの事例などが載っており、、、、、

読むと、結構勉強になることが紹介されてました。

 

カエルって特殊な粘液で体を覆っていて、小さなアオガエルでも、触った後に自分の目をこすってしまうと痛いらしい。。

だから、もしカエルを触ったら手を洗わなきゃね、と長男と話したりしてます。

 

 

みなさま、知ってましたか???

わたし、、意外と知りませんでした笑(*´ω`*)

 

そんな感じで、ワクワクする心、楽しむ心、好きなことに集中する楽しさを感じてもらえたらなーと思っています。

 

もしかしたら将来は生物学者??とか勝手に妄想したり?笑

親も楽しませてもらっています。

 

以上、お読みいただきありがとうございました。

 

自分を客観的に見る方法とは?

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きありがとうございます。

来年の春にマネージャーになりたいと思っている、二児のワーママです。

 

↓管理職になりたい!と思った理由

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2019/07/03/224628

 

8月の営業日が先週で終わりました。

先週の金曜日は月末の契約対応や事務処理などで、残業しました。

 

復職して4ヶ月が経ちましたが、ほんとに色々あったな〜笑

大変なことの方が多かった気もしますが、振り返れば何とか笑い話に変えていけそうな気がします。日々はバタバタ、ギリギリの日々でしたが。。

 

そして、マネージャーになると決めてから自分の中では色んな壁にぶち当たって?ました。

(でも今思うと、そんなに大したことじゃない??(*´-`))

 

ほんとに振り返ると自分自身の色々な特性に気付くことができました。

 

★ちょっとポジティブ系

・やっぱり営業楽しい!仕事楽しい!お客様の期待に応えられると嬉しい。

・個人のキャリアに寄り添うことはやっぱり好き!→今は営業中心なので、上司にはほどほどにしてね、と言われるのですが。、

・一体感があり、刺激し合える仲間と働けるのは楽しい!

・鍛えてくれる、期待してくれてる上司がいるのはありがたいこと。

 

★ちょっとネガティブ系というか、そこからの学び

・自信がないと、行動にストップがかかる(人にどう思われてるか結構気になる、できないやつだなと思われてる??とか笑→みんなそうですかね?)、機動力にストッパーがかかる。

・でも、周りの人に話を聞いてもらえると、結構単純に元気でる笑

・自分のできなさ加減、自信のなさ加減に自分で自分を追い詰めて空回りすることがある

→本気で会社に行きたくないとも思ったり。。でも、これも誰かに話を聞いてもらうと、自分の頭の中が整理されて、「あれ?大した悩みじゃないな」と気付く笑

 

・とりあえず計画性がない

・普通の営業業務での行動計画などは考えられるが、もっと視座が高い計画が立てられない。どこを切り口に物事を考えればいいか分からない。

・これまでの延長線上で仕事をしている→常に全く新しい観点で仕事の仕方を変えていくべし。。(で、ないと時短マネージャーになった時に苦労するし、今のうちに変化できる自分を作りたい)

 

・自分自身を大切にしてない時がある。

→お昼ご飯も食べずに過ごしている時があったので、休憩をとり、少しいいご飯を食べることを意識した。

→てか人として当たり前だよな〜笑

 

以上のことから、自分のことを客観的に見ることって中々難しいなと思いました。

 

誰かに話したりブログで書くと、なんてことない状況なのに、渦中の自分はかなりてんてこ舞いでした。

 

今月は商戦期!

やっと楽しみだと思える自分になってきました(*´꒳`*)

とりとめない文章でしたが、お読み頂きありがとうございました。

 

改めて仕事に向き合う上での優先順位を考える

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます。

 

2度目の育休を経て、今年のGW明けから復職し、来年2020年の春にマネージャーになろうと奮闘中です。

 

本当に本当に暑い日が続きますね。熱中症には気をつけて、元気に過ごしたいものです(*´∀`*)

 

ところで、最近重度の蓄膿症になったり(でも自覚症状が全くなかった)、知らず知らずのうちに、体も疲れている事象がありました。

 

というかそのことにも全然気付いておらず、鼻水が止まらないな、くらいにしか思ってませんでした。

 

今は通院して、回復しつつあります。

 

そして、夜は次男がまだ何度か目を覚ましますし。(暑いこともあるのかな?)中々ゆっくり眠れませんね。

世のお母さん方もそうだとは思いますが、お疲れ様です。

 

最近の気付きとしては、やはり健康第一だということと、自分を大切にすることだなと思っています。

 

健康を害するような無理や、頑張りをしないように、敢えて意識しようと思っています。→でないと、猪突猛進に頑張りすぎてしまうから。

 

頑張ることや努力することが悪い訳ではなく、心身のバランスを考えてやろうね、と自分に言い聞かせています。

 

仕事をやる上での自分の中の優先順位は今はこう考えています。

 

健康第一>セキュリティ・コンプライアンス>目の前の対応・業績達成

 

もちろん、上記に出ていないその他の要素はたくさんあります。

 

例えば、お客様やスタッフさんの幸せ・信頼、仲間との信頼関係、納期に仕事を間に合わせる等々。

 

何が言いたいかというと、健康を押してまでも仕事をしようとしない、セキュリティ事故を起こすくらい焦らない・追い詰められない状態を保つということです。

 

「〜ない」の表現だとちょっと前向きじゃないから、文言を変えると、、

 

健康第一で、しっかりとコンプライアンス・セキュリティを遵守し(お客様の情報を大切に扱い)、その土台の上で業績を追ったり、お客様やスタッフさんの幸せになることをすること

 

忙しくて焦りすぎて、メール誤送信してしまったエピソード↓↓

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2019/07/22/215042

 

ということですかね。

 

一般的にもよく言われていますが、自分が幸せでないと、他人の幸せも願えませんし、自分を犠牲にしていると、後で大変なことになっちゃいます。そして、楽しくないですしね。

 

うんうん、なんか考えがまとまってきました。

 

お読み頂きありがとうございました!

皆さんもお体大切にお過ごし下さい^_^

繰り返されるメッセージに耳を傾ける② 頑張りすぎない、無理しすぎないで。

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

繰り返されるメッセージに耳を傾ける②です。

よく、色んなところで遭遇するメッセージを記録したいと思います。

 

繰り返されるメッセージに耳を傾ける①はこちら↓↓

https://hightoucher.hatenadiary.jp/entry/2019/07/22/215042

 

よく目にするのは

 

「がんばりすぎないで」

「がんばらないで」

「無理しすぎないで」

「無理しないで」

 

こういったメッセージです。

わたし、よっぽど無理してるのかな、、

ブログやメルマガ、実生活で目に入ってきたり、言われたりします。

 

↓あと、これも面白かったです。

https://www.amazon.co.jp/ゼロから“イチ-を生み出せる-がんばらない働き方-ピョートル・フェリクス・グジバチ/dp/4413231112

 

「がんばる」っていう根性論だけじゃなくて、どういうプロセスを踏んで、どう効果的にアウトプットするのかってのが大切なんだよね、って話しで、そのために捨てることややめることを選ぶ必要があるという話でした。

 

これまでずっと頑張ってきた人生に(というか、猪突猛進な人生に?!)、神様が「少し立ち止まって考えてみてね」という機会を与えてくれているのかもしれません。

 

モノや部屋を整理すること、捨てることはかなりできるようになってきたので、

(忙しい時こそ)自分の頭の中や心の中を整理すること、嫌なものは嫌と本当に言うべきところで言える勇気、などが必要になっているなあと感じます。

 

なんだかそんなことを感じている今日この頃です。

 

この辺りをクリアーにできると、更に楽に自由に生きられる気がしています。

皆さんはそんなこと考える時はありませんか??

 

お読み頂きありがとうございた^_^

 

繰り返されるメッセージに耳を傾ける① 第一に◯◯、第二に◯◯

こんにちは!

 

お立ち寄り頂きありがとうございます。

最近、色々なところで繰り返し目にするメッセージがあるので、記録してみたいと思います。

 

わたくし、先々週に実は仕事で大失敗してしまいました。。(メールの誤送信をしてしまいました。。ありえない。。)頑張っていた中で、情けなくて、泣けました、、、

 

原因は、あまりに忙しすぎて(仕事の引き継ぎの関係で)と、自分を追い込み過ぎてて(研修が丸々2日間予定されていたため、その前までに仕事の業績目標達成に向けて、追い込みをかけていた。)

疲れていたのと、頭が朦朧としていたんだと思います。

宛先のチェックが甘くなっていました。

 

あ、あと次男がやたら早起きで5時くらいに起きて、下手するとそのまま寝ないという状態も続いていました。(夜間授乳もまだまだある中でした)

 

ほんとにやっちまったな〜と思い、悔しくて、悲しくて、泣けました。。

 

でもその時に、普段あまり接することのない部長が対面でも(スカイプですが)メールでも温かい言葉を下さいました。

 

「顧客も、同僚も、上司もあなたが無理するのを望んでいるわけではない」とのことを。

 

そして、第一に大切なのがセキュリティ事故を起こさないこと(セキュリティ事故を起こすくらい無理をしない、焦らない)、第二が目の前の数字目標・顧客対応でいんだよ、と言ってくれました。

 

今まで、顧客からの信頼も大事だし、顧客への対応品質も大事だし、業績達成も大事だし、即レスも大事だし、周りに迷惑かけないようにするのも大事だし、とか、いろーーんなことを全て完璧にこなそうとしていました。。。

(完璧は無理って分かっていたはずなのに、いつのまにか完璧を目指してました)

 

そして焦り過ぎて、必要以上に自分を追い込んでいたのかもしれません。。

 

また、ありがたくも会社が受講させてくれたマネージャー育成講座でも、ヤマト運輸の小倉さんが(ヤマト運輸を宅急便事業で大きくした経営者)、「安全第一、営業第二」と大切なものを二つまで決めていたことを学びました。

 

つまり、安全第一と決めている会社はあっても、第二を決めてることはあまりない。でも第二も決めないと、結局何を大事にしているのか分からなくなる、ということでした。

 

他にも、「サービスが先、利益は後」「車が先、荷物は後」「社員が先、荷物は後」などと決めていたそうです。

 

>>著書より引用

”第二”がなく、”第一”ばかりあるということは、本当の第一がない、ということを表してはいないだろうか。
なんでも”第一”の社長は「戦術的レベル」の社長である。うちの会社の現状では何が第一で、何が第二、とはっきり指示できる社長は、「戦略的レベル」の社長である。
社長の役目は、会社の現状を正しく分析し、何を重点として取り上げなければならないかを選択し、それを論理的に説明すること、つまり戦略的思考をすることに尽きると思う。(146ページ)

 

すごく勉強になったと共に、神様から?ちゃんと自分にとっての第一、第二を決めてね、と言われたような気がしました。

 

私の人生での第一は家族と自分の幸せ、第二は自分の時間かな。

 

仕事では、第一が、セキュリティ事故を起こすくらい疲れた状態にならないこと(仕事を楽しめていること)、第二が顧客からの信頼、第三が業績達成かな。

 

→なんか書いてみると、以外と難しいし、再度考えた方がよさそう。。。( ゚д゚)

だからこそ、ちゃんと決めなきゃなんだなあ。。

 

以上、お読み頂きありがとうございました。